国民体育大会第42回東海ブロック大会柔道競技会 兼 第76回国民体育大会東海地区予選会出場報告(松波総合病院柔道部)2021年7月28日

 

左)神鳥さん右)杉浦さん.jpg

集合写真

左から町長、神鳥剛さん、杉浦冬唯さん 左から松波総合病院理事長 松波英寿さん、柔道部監督 松井陽子さん、町長、神鳥剛さん、杉浦冬唯さん

 

 令和3年7月26日(月曜日)、国民体育大会第42回東海ブロック大会柔道競技会 兼 第76回国民体育大会東海地区予選会に岐阜県代表として出場される松波総合病院柔道部所属の神鳥剛さん、杉浦冬唯さんが古田町長に出場報告のため、役場を訪れました。
 町長から「松波総合病院柔道部はまだ発足して1年ほどですぐ国体予選に出場と結果を出している。オリンピックでも注目されている競技でもあり、大会への意気込みはどうか。」と尋ねられ、神鳥さんは「県大会での優勝は順当、大会ではどう松波総合病院をアピールするかを考えていましたが、次の東海予選は団体戦なので、勝つという結果重視で取り組み、少しでも岐阜の柔道を盛り上げたい。」、杉浦さんは「県大会準優勝という結果ではあったが、コロナの影響で一年ぶりの試合であると考えるといい内容の試合ができた。国体では、やるからには日本一を目指します。」とそれぞれ抱負を述べられました。

 また、松波総合病院理事長は「松波総合病院柔道部を創部したのは柔道選手が柔道をやめた後のキャリアを確保してあげたいという夢があったから。部は発足して間もないが、来年には実業団として大会出場をめざします。」と述べられました。

 町長からは「スポーツを通して子どもたちに夢、希望を与えてくれる存在になってほしい。また、是非とも笠松の子どもたちに柔道を教える場を提供していただき、今回大会に出場される二人に続く子どもの育成にも力を入れていただきたい。」と激励を述べられました。

 

 

 

 今回出場報告にこられた松波総合病院柔道部を取材した番組がBSで放送されます。

 放送局:BSフジ

 番組名:「JUDO」毎週土曜9時30分~10時01分

 放送日:2021年7月31日(本放送)

           8月  7日(再放送)

 ぜひご覧ください。

 

 撮影日 令和3年7月26日

お問い合わせ

教育文化課
(中央公民館)
電話:058-388-3231
ファクシミリ:058-388-3233