第43回少年の主張大会2021年7月9日

43回少年の主張大会.jpg

 

未来への夢や希望、家庭・学校生活・地域活動の中で、心に感じたことや考えたことなどを発表する「第43回少年の主張大会」を開催しました。 

昨年に引き続き今年度の主張大会も、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため中学生の部のみ映像審査となりましたが、生徒の皆さんは全力で発表に取り組んでくださいました。

審査結果

 審査結果は下記のとおりです。(敬称略)

審査結果一覧表
区分 氏名 学校・学年 テーマ
最優秀賞 安藤 千紘 笠松中学校3年

世界に依存する

大澤 奈穂子 笠松中学校3年 最高の最期
優秀賞 臼井 羚太 笠松中学校3年 あなたはいじめをしていませんか
岡本 江里子 笠松中学校3年 価値観を認め合うために
宇佐美 諒典 笠松中学校3年 経験は生きる

日時

令和3年6月21日(月曜日)

推薦

 最優秀賞に選ばれた2名は、町の代表として、「少年の主張岐阜県大会 岐阜圏域選考委員会」に推薦されます。

お問い合わせ

教育文化課
中央公民館
電話:058-388-3231
ファクシミリ:058-388-3233