令和2年度「文部科学大臣優秀校教職員表彰」に木村由紀教諭が受賞されました2021年3月22日

文部科学大臣優秀校教職員表彰

 

 令和3年3月19日(金曜日)、令和2年度「文部科学大臣優秀校教職員表彰」を受賞されました下羽栗小学校の木村由紀教諭が、笠松町役場を訪れ、古田町長に受賞の報告をされました。
 当該表彰は、学校教育における教育実践等に顕著な成果を上げた教職員の功績を文部科学大臣より表彰されるもので、木村教諭の豊かな人間性と長年培われた優れた指導力をもって、児童1人1人としっかりと向き合うことにより、個の成長や可能性を伸ばす指導方法であることが評価されました。町長からは、大変名誉となる受賞であり、先生方の励みにもなるので、今後も個々に寄り添った教育を継続し、他の教員にも範を示してほしいと激励を受けました。

お問い合わせ

教育文化課
電話:058-388-3231