HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

生ごみ処理装置の購入助成金2020年10月14日

 生ごみ処理装置(電気式・非電気式)または、生ごみ堆肥化容器を設置する方に対し、補助金を交付することにより、一般家庭から排出される生ごみの減量化と資源の再利用化意識の高揚を図っています。

購入代金の90%を助成します!(令和3年3月まで)

 町では、令和3年3月末日まで生ごみ減量化推進補助金の助成内容を拡充します。ぜひこの機会にご利用いただき、ごみの減量化にご協力をお願いします。

対象となる方

  • 町内に住所を有し、かつ、居住している世帯主の方
  • 機器の設置場所を確保でき、環境衛生上支障がないよう善良な管理ができる方
  • 補助金の交付を受けた機器を自家用として継続して適正に使用できる方
  • 販売店等で新品の機器を購入された方

補助内容(購入金額の90%以内)

区分 限度額  1世帯限度基数
生ごみ堆肥化容器 10,000円 2基
電気式生ごみ処理機 60,000円 1基
非電気式生ごみ処理機 10,000円 1基
ダンボールコンポスト 基材      700円 年間4基
ダンボールコンポスト 容器
                  
ダンボール箱      300円 年間4基
その他   2,000円 1基
生ごみ水切り容器   3,000円 1基

申込方法

 生ごみ処理装置などを購入後、生ごみ減量化推進補助金交付申請書(兼請求書)を役場環境経済課へ提出してください。

 ※購入してから3ヶ月以内または当該年度の末日のいずれか早い日までに申請してください。

 その他

 生ごみ処理装置などを更新する場合は、次に掲げる期間を経過したときから補助対象とします。

  • 生ごみ処理装置と生ごみ堆肥化容器については、購入してから5年を経過したとき

申請書・記入例ダウンロード

 申請書様式、記入例については、下欄からダウンロードできます。

生ごみ減量化推進補助金交付申請書(兼請求書)(PDF形式79KBytes)

生ごみ減量化推進補助金交付申請書(兼請求書)(記入例)(PDF形式85KBytes)

 

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。
アドビリーダー

お問い合わせ

環境経済課
電話:058-388-1114