笠松町への移住2020年8月19日

 笠松町は、岐阜県南西部に位置し、木曽川に沿うように在る町です。かつて木曽川の川湊として栄えたこの町は、河川敷でのイベントなどで、今でも人と川とが共に暮しています。

 また、名馬オグリキャップを輩出した笠松けいばがあることでも有名な町。厩舎から競馬場まで、町中の道路を競走馬が横切る姿は笠松町ならではです。

 そんなまち「笠松町」を、あなたの新たな故郷にしてみませんか?

 

笠松町ってどんなまち?

 笠松町の概要

 

笠松町移住応援ガイドブック

 笠松町の魅力がつまったガイドブックを作成しました。ぜひご覧ください。

 笠松町 移住応援ガイドブック(PDF形式 6MB)

 

移住支援金のお知らせ

 笠松町では、東京23区に在住していた方、または東京圏に在住し東京23区に通勤していた方を対象に、笠松町に移住し、就職先が都道府県が運営するマッチングサイトに掲載のある求人である場合は、移住支援金を支給します。

 

支給要件

平成31年4月1日から令和元年12月19日までに移住した方

①住民票を移す直前に連続して5年以上東京23区に在住、または東京圏に在住し、かつ住民票を移す3か月前の時点で連続して5年以上東京23区に通勤していたこと。

②申請時に転入後3か月以上1年以内であり、5年以上継続して笠松町に居住する意思があること。

③就業先が都道府県が運営するマッチングサイトに掲載している求人であること。

※詳しい要件は、企画課にお問い合わせください。

令和元年12月20日以降に移住した方

①住民票を移す直前の10年間のうち、通算5年以上東京23区に在住、または東京圏に在住し、かつ東京23区に通勤していたこと。

②住民票を移す直前に連続して1年以上東京23区に在住、または東京圏に在住し、かつ東京23区に通勤していたこと。

③申請時に転入後3か月以上1年以内であり、5年以上継続して笠松町に居住する意思があること。

④就業先が都道府県が運営するマッチングサイトに掲載している求人であること。

※詳しい要件は、企画課にお問い合わせください。

 

支給金額

上限100万円(単身の場合は60万円)

 

申請書・就業証明書ダウンロード

申請書、就業証明書は、下欄からダウンロードしてご使用ください。

移住支援金交付申請書(PDF形式80KB)

就業証明書(PDF形式62KB)

 

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

お問い合わせ

企画課
電話:058-388-1113