HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

地籍調査と固定資産税の関係について2018年10月19日

 土地にかかる固定資産税は、国が定める固定資産評価基準に基づき、登記地積により評価して課税されます。

 地籍調査により、地積など登記内容が変更となる土地については、地籍調査が完了し法務局の登記簿が更新された翌年の賦課期日(1月1日)課税分から適用し、新しい地積で固定資産税が課税されます。

  

 

 地籍調査の内容は、地籍調査とはのページをご覧ください。 

 地籍調査の効果は、地籍調査の効果のページをご覧ください。

 地籍調査の流れは、地籍調査の流れのページをご覧ください。

 地籍調査の進捗状況は、地籍調査の進捗状況のページをご覧ください。

お問い合わせ

税務課
電話:058-388-1112