第2期データヘルス計画及び第3期特定健康診査等実施計画2018年3月29日

 笠松町国民健康保険では、国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針による、医療・健康情報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業の実施を図るための計画「データヘルス計画」を策定しました。

 また、平成20年4月に「特定健康診査等実施計画」を策定し、生活習慣病の予防・早期発見を進めてきましたが、平成30年3月で第2期計画期間が終了することに伴い「第3期特定健康診査等実施計画」をデータヘルス計画とあわせて策定いたしました。

 町では、これらの計画により、生活習慣病対策を始めとする保健事業を実施し、被保険者の健康増進や生活習慣病の重症化予防に努めます。

 

データヘルス計画とは

 町が国民健康保険の保険者として、被保険者の健康・医療情報を分析して、重点的に取り組むべき課題を明らかにし、PDCAサイクルに沿った保健事業を効果的かつ効率的に行うための計画です。

 

特定健康診査等実施計画とは

 高齢者の医療の確保に関する法律に基づき、生活習慣病の予防と早期発見のための特定健康診査及び特定保健指導の実施方法や実施率に係る目標値について定める計画です。

 

笠松町国民健康保険第2期データヘルス計画及び第3期特定健康診査実施計画

笠松町国民健康保険第2期データヘルス計画及び第3期特定健康診査等実施計画(PDF形式2.5MBytes)


 

お問い合わせ

住民課
電話:058-388-1115