HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

骨髄等ドナー助成金2016年10月17日

平成28年4月1日以降に骨髄等(骨髄・末梢血幹細胞)を提供された方(ドナー)に助成金を交付します。

 

対象者
  1. 骨髄等の提供が完了した日において、笠松町内に住民登録がある方
  2. ドナーが骨髄等の提供を完了した日に、その者を雇用している事業所

 ※1、2に該当しても以下の者は除く

  事業所に勤務している場合、勤務先の事業所にドナー休暇の制度がある方

  他の地方公共団体、団体等から骨髄等の提供に係る助成金等の交付をうけている方、

  又は受ける見込みのある方

対象となる通院等の内容
  1. 健康診断に係る通院
  2.  自己血貯血に係る通院
  3. 骨髄等の採取に係る入院
  4. その他骨髄等の提供に関し骨髄バンクが必要と認める通院、入院等
対象とならない治療法

骨髄等の採取術又はこれに関連した医療処置によって生じた健康被害に係る通院

助成金額
  1. ドナー 1日につき2万円(上限14万円)
  2. 雇用事業所 1日につき1万円(上限7万円)

 ※1、2とも1回に骨髄等の提供につき7日を限度とする

申請方法

必要書類を持参し、骨髄等の提供が完了した日から90日以内に申請してください。

 

※平成28年4月1日から平成28年9月30日までの間にドナーとなった方については、平成28年10月1日から90日以内に限り申請できます。

申請に必要なもの

1)ドナーの方

  1. 笠松町骨髄等ドナー助成金交付申請書兼請求書(ドナー用)(様式第1号)
  2. 骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類
  3. 勤務先の就業規則等ドナー休暇制度を導入していないことを証明する書類

2)事業所の方

  1. 笠松町骨髄等ドナー助成金交付申請書兼請求書(事業者用)(様式第2号)
  2. 骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類
  3. ドナーとの雇用関係を証する書類

※2)の2の書類はドナーが交付申請をする場合は不要です。

 

 

 

 

 申請書兼請求書は下欄からダウンロードできます。クリックしてください。

骨髄等ドナー助成金申請書兼請求書[ドナー用](様式1号)(PDF様式87.5KBytes)

骨髄等ドナー助成金申請書兼請求書[事業者](様式2号)(PDF様式80.2KBytes)

申請場所に関すること

場所

福祉健康センター

 

取扱時間

午前8時30分から午後5時15分まで

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。 

アドビリーダー.gif 

お問い合わせ

健康介護課
電話:058-388-7171