特別徴収2019年9月3日

 特別徴収とは、給与の支払者が給与所得者の町県民税を毎月の給与を支給する際にその人の給与から天引きして、これを翌月の10日までに市町村に納める方法のことです。ただし、その日が土曜日、日曜日、祝日のときはその翌日となりますのでご注意ください。

※注意 例えば、6月分の月割額を徴収する場合、「6月分の給与」ではなく、6月中に支払われる給与から徴収してくだい。

特別徴収の各種手続き

  • 新たに給与所得者の特別徴収への切替を希望する場合、特別徴収切替届出(依頼)書を役場税務課へ提出してください。
  • 特別徴収をしている従業員に退職・転勤などの異動があった場合は、従業員に退職・転勤などの異動があった場合をご覧ください。
  • 貴事業所において所在地、名称など変更した場合、特別徴収義務者の所在地・名称等変更届出書を役場税務課へ提出してください。
  • 特別徴収切替届出(依頼)書および特別徴収義務者の所在地・名称等変更届出書は、給与支払者(特別徴収義務者)の法人番号を記入してください。給与支払者(特別徴収義務者)が個人事業主の場合は記入不要です。

申請書・記入例ダウンロード

 届出書様式、記入例は、下欄からダウンロードしてご使用ください。

特別徴収切替届出(依頼)書様式(PDF形式777KBytes)

特別徴収切替届出(依頼)書記入例(PDF形式986KBytes)

特別徴収義務者の所在地・名称等変更届出書様式(PDF形式32KBytes)

特別徴収義務者の所在地・名称等変更届出書記入例(PDF形式1001KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

お問い合わせ

税務課
電話:058-388-1112