本籍が笠松町の戸籍を請求する場合

 笠松町に本籍のある方、または以前、笠松町に本籍のあった方は、役場住民課、松枝交流センター総合交流センターで戸籍、除籍、改製原戸籍の謄本または抄本の交付を受けることができます。謄本とは、戸籍などに記載されている全員の方を、抄本とは、戸籍などに記載されている一部の方を証明したものです。
 また、遠方にお住まいの場合も、笠松町への郵便又は最寄りの市区町村窓口で広域交付により請求できます。

申請できる人

  • 戸籍の名欄に記載されている本人または配偶者、直系の親族の方

 

 ※上記に当てはまらない方でも、正当な事由のある方は申請することができます。詳しくは>法務省ホームページをご確認ください。

申請に必要なもの

手数料

戸籍謄本(全部事項証明)

1通 450円

戸籍抄本(個人事項証明)

1通 450円

除籍謄本

1通 750円

除籍抄本

1通 750円

改製原戸籍謄本

1通 750円

改製原戸籍抄本

1通 750円

申請場所

 役場住民課
 松枝交流センター
 総合交流センター

本籍が笠松町以外の戸籍を請求する場合(広域交付)

 本籍が笠松町以外の戸籍については、本人等の請求にかぎり、役場住民課で戸籍、除籍、改製原戸籍の謄本の交付を受けることができます。ほしい戸籍謄本などの本籍が全国各地にあっても、すべて笠松町の窓口で請求できます。(謄本のみ発行できますので、抄本がほしい場合は本籍地の市区町村へ請求してください。)

 

 ※広域交付は令和6年3月1日から笠松町以外の全国の市区町村でも実施していますので、笠松町以外の最寄りの市区町村窓口からも、笠松町のものを含めた全国各地の戸籍謄本などを請求することができます他の市区町村窓口から請求する場合、詳しくは請求する各市区町村の窓口へお尋ねください。

申請できる人 

 戸籍の名欄に記載されている本人または配偶者、直系の親族の方

申請に必要なもの

手数料

戸籍謄本(全部事項証明)

1通 450円

除籍謄本

1通 750円

改製原戸籍謄本

1通 750円

申請場所

 役場住民課

広域交付の注意事項

  • 本人または配偶者、直系の親族以外の方は本籍のある市区町村へ請求してください。
  • 戸籍などの「抄本」を請求するときは、本籍のある市区町村へ請求してください。
  • 広域交付は郵送での請求は受け付けていません。
  • 笠松町において、広域交付は役場住民課窓口のみの受付となります。松枝交流センターや総合交流センターでは本籍が笠松町以外の戸籍の請求は受け付けていません。
  • 戸籍の附票身分証明書独身証明書は本籍地のみでの交付となりますので、本籍が笠松町以外の方は本籍のある市区町村へ請求してください。
  • 請求する戸籍に対して直近で戸籍の届出がある場合など、即日交付できない場合があります。
  • その他、本籍地市区町村の事情により、請求いただいても交付できない場合があります。

広域相互発行について

 岐阜県内における一部の近隣市町が本籍の場合は、広域相互発行により請求することもできます。

申請書ダウンロード・記入例

 申請書様式、記入例については、下記のページからダウンロードできます。

 

  >戸籍記録事項証明書等の交付申請書はこちら

お問い合わせ

住民課

電話:058-388-1115

住民課へのお問い合わせフォームはこちら