目的

笠松町内への移住・定住を促進し、県内地域の将来を支える方を呼び込むため、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、岐阜県外から笠松町に移住した39歳以下の世帯をもつ方が、住宅を新築・購入し、笠松町内で就業・起業した場合などに、移住支援補助金を交付します。

 

交付対象者

次の1から4すべてに該当する方が対象です。

1.移住などに関する要件

  • 住民票を移す前に、5年以上、岐阜県外に在住していたこと。
  • 令和4年4月1日以降に転入したこと。
  • 移住支援金の申請時に、転入後1ヶ月以上経過していること。
  • 笠松町に、移住支援金の申請日から5年以上、継続して住む意思を持っていること。
  • 笠松町への転入が、転勤・出向・出張・研修などによる勤務地の変更に伴うものではなく、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、笠松町で生活し、働くことを自らの意思で選択して行われたものであること。
  • 暴力団などの反社会的勢力または反社会的勢力と関係を持つ者でないこと。
  • 日本人または外国人で永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者、特別永住者のいずれかの在留資格を持つ者であること。

2.年齢に関する要件

  • 申請日の属する年度の4月1日時点で、申請者の年齢が39歳以下であること。

3.就業に関する要件

 A.就職の場合

  • 就業先が笠松町内に事業所を有する法人または都道府県が運営するマッチングサイトに掲載している求人であること。等

 B.起業の場合

  • 笠松町内で法人登記または個人事業の開業の届け出をしていること。等

4.住宅取得に関する要件

  • 申請日以前の1年以内に、自己居住の目的で笠松町内に住宅を新築または購入していること。

支援金額

世帯:50万円

※移住元で申請者を含む2人以上の世帯員が同一世帯にいることなどの要件があります。

マッチングサイトの求人について

岐阜県中小企業総合人材確保センター(通称「ジンサポ!ぎふ」)のホームページ内に開設するマッチングサイトに移住支援金の対象求人を掲載しています。詳しくは下記サイトをご確認ください。


マッチングサイトURL: https://www.jinzai-gifu.jp/uij_turn (外部サイト)

お問い合わせ

企画課

電話:058-388-1113

企画課へのお問い合わせフォームはこちら