「青少年の非行・被害防止全国強調月間」・「第71回社会を明るくする運動強調月間」に伴う伝達式を行いました。2021年7月13日

伝達式71-1.JPG 伝達式71-2.JPG

 

伝達式71-3.JPG 伝達式71-4.jpg 

 

 笠松町青少年育成町民会議主催の「青少年の非行・被害防止全国強調月間」・「 第71回社会を明るくする運動強調月間」に伴う伝達式が行われました。

 7月の青少年の非行・被害防止全国強調月間に例年行っている街頭啓発活動は、昨年に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止となりましたが、地域の皆さんに啓発活動に関するご理解とご協力をいただくため、横断幕や啓発旗を役場・名鉄笠松駅・笠松中央公民館に設置しました。また、7月9日(金曜日)には、「社会を明るくする運動」の伝達式が行われ、犯罪や非行のない社会づくりについて国民と県民に理解と協力を求める内閣総理大臣メッセージと知事メッセージが町長へ伝達されました。

 地域ぐるみで青少年を守り、育てる環境を築いていきましょう。

 

撮影日 令和3年7月9日

お問い合わせ

教育文化課
(中央公民館内)
電話:058-388-3231