企画展関連イベント「秋だ!笠松トンボ天国にでかけよう!」開催2021年6月9日

 岐阜県一のビオトープである「笠松トンボ天国」では、ギンヤンマをはじめとする約20種類のトンボの生息が確認されています。

 秋空の下、散策しながらトンボの生態や小さな生き物のお話を聞き、トンボウォッチングを楽しみましょう♪

 お申込やお問い合わせは、歴史未来館までお電話ください。

 

開催日時

令和3年9月18日(土曜日) 午前9時30分~11時30分

 

イベント概要

【場所】 笠松トンボ天国

【集合場所】 東側駐車場(笠松町江川:堤防から笠松町多目的運動場方面に下りてすぐ)

【講師】 岐阜大学名誉教授 箕浦秀樹氏

【定員】 20人(先着順・小学校3年生以下保護者同伴)

【参加料】 無料

【持ち物】 帽子や水筒(熱中症対策)・双眼鏡(あれば)

【申込・問合せ】 笠松町歴史未来館までお電話ください。※8月12日(木)午前9時受付開始 ☎058-388-0161 (月曜休館/午前9時から午後5時)

 

チラシ

笠松町歴史未来館企画展関連イベント「秋だ!トンボ天国にでかけよう!」チラシ

 

笠松町歴史未来館関連イベント「秋だ!トンボ天国にでかけよう!」(PDF形式510KB)

 

 

地図

笠松トンボ天国(東側駐車場)

お問い合わせ

歴史未来館
電話:058-388-0161