生活福祉資金の特例貸付に関する大型連休期間中の相談窓口について2021年4月30日

 新型コロナウイルス感染症の影響により、休業や失業等により収入が減少した世帯に対する特例貸付(緊急小口資金及び総合支援資金)の相談窓口について大型連休期間中の日程などをご案内します。

 なお、生活福祉資金特例貸付以外のご相談については対応できかねますのでご了承ください。

日時

令和3年5月1日(土曜日)13時から15時 (電話相談のみ)
令和3年5月3日(月曜日)9時から16時30分 (※窓口相談)

(電話受付:8時30分から15時)

 

※窓口相談は電話予約制(当日受付可)となります。事前に電話にてご予約のうえお越しください。なお、状況によりお待ちいただく場合もありますのでご了承ください。

場所

福祉健康センター(笠松町長池408-1)

問い合わせ先

笠松町社会福祉協議会
電話:058-387-5332


厚生労働省 <個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター>
電話:0120-46-1999(フリーダイヤル)
受付時間:9時から17時(平日のみ)

 

特例貸付の具体的な内容はこちら(岐阜県社会福祉協議会)をご覧ください。
ご不明な点等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。