令和3年4月から資源ごみの出し方が変わります2021年2月26日

「紙製容器包装」収集日が変わります。

 「紙製容器包装」は、町内会資源回収の古紙類等(新聞、雑誌、ダンボールなど)の収集日に出してください。

 

 ・現在、カン・ビン・ペットボトルと同じ日に収集しているものを、古紙類等の収集日に統一するものです。

 ・分別の仕方、排出場所は今までどおりです。

   

 

公共施設での資源回収がはじまります。

 町内会資源回収はそのまま継続し、次の場所でも資源ごみ回収を開始します。

 ※無人の回収施設になりますので、決められた品目、リサイクル可能な状態のものを出してください。

 

 【対象品目】 カン・ビン・ペットボトル・プラスチック製容器包装・蛍光管・乾電池

 【設置場所】 笠松中央公民館・松枝公民館・総合会館

 【回収時間】 午前9時から午後5時まで (年末年始除く) 

 

緑ごみ(剪定枝、葉など)の回収がはじまります。

 剪定枝、葉など(土、実などが付いていないものに限る)を、資源として利用するための回収を開始します。

 

 【排出方法】 各自で持ち込んでください。(長さ1メートル、太さ20センチ以内)

         ※回収時間以外の持ち込みはご遠慮ください。(回収作業員へ直接渡してください。)

         ※土、果実などが付着しているものは今までどおり、燃えるごみまたは燃える大型ごみとして出してください。

 【日時等】 毎月 第2・4土曜日

回収場所 回収時間
松枝公民館 駐車場 午前  8時30分 ~ 午前  9時30分
総合会館 建物北側 午前10時30分 ~ 午前11時30分
自己搬入施設 午後  1時30分 ~ 午後  2時30分

 自己搬入施設:緑町78番地(旧緑町墓地駐車場)

 

排出ルール変更とごみ処理有料化(PDF形式761KBytes)

4月からごみの出し方が変わります(PDF形式364KBytes)

 

PDFファイルをご覧になるには

 アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

お問い合わせ

環境経済課
電話:058-388-1114