年末年始における営業時間短縮要請に伴う「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)」(受付終了)2021年1月27日

本協力金は、令和3年1月26日(火曜日)(当日消印有効)をもって申請受付を終了しました。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた休業協力要請

 新型コロナウイルス感染症の第3波が続く中、岐阜県でも引き続き感染が拡大しています。

 こうした状況を踏まえ、これ以上の感染拡大を防ぐため、岐阜県は新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、酒類の提供を伴う飲食店に対して12月18日(金曜日)から令和3年1月11日(月曜日)まで営業時間の短縮を要請しました。

岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)

 岐阜県では、対象期間中の全ての期間において、営業時間の短縮要請に協力していただける事業者に対して、次のとおり協力金が支給されます。

 【対象業種】

  酒類の提供を行う飲食店(食品衛生法に基づく飲食店営業許可を取得している店舗のうち、酒類の提供を行う店舗)

 【対象期間】

  令和2年12月18日(金曜日)21時00分から令和3年1月11日(月曜日)24時00分まで (25日間)

 【協力金】

  1店舗あたり100万円

申請手続き

 【申請受付期間】

  令和2年12月18日(金曜日)から令和3年1月26日(火曜日)

 【申請方法】

  郵送のみ  ※持参による申請はできません

 【申請に必要な書類】

  岐阜県のホームページより申請書等をダウンロードしていただき、郵送により申請してください。

  「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」の詳細についてはこちら

問い合わせ先

 岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)専用相談窓口

  電話 058-272-8192

お問い合わせ

環境経済課
電話:0583881114