HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言2020年9月3日

 新型コロナウイルス感染症は、誰でも感染する可能性があり、私たちが闘っている相手は人ではなくウイルスです。

 感染した方を思いやり、また、最前線で治療や社会生活維持にあたる医療従事者や関係者の方々に感謝するメッセージが岐阜県知事及び岐阜県内42市町村長の共同で宣言が出されました。

 

  ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言(岐阜県ホームページ)はこちらからご覧ください。(新しいウィンドウが開きます)

 ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言(PDF形式566KB)

 

「道徳のまちづくり」(新しいウィンドウが開きます)を推進している当町において、町民の皆様が心豊かに、自分も他人も尊重する「共生」と「人間尊重」の「笠松人のこころ」を持ち、新型コロナウイルス感染症に感染した方を思いやり、この感染症に関わる全ての方・事業者への差別的扱い、非難はやめ、改めて私たちの暮らしを支えている方々に感謝しましょう。

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

 

お問い合わせ

健康介護課
電話:058-388-7171