HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

新型コロナ 「在宅年末年始」で感染拡大の徹底阻止を!2020年12月31日

 現在、県内はいまだかつてない感染拡大中であり、県内の医療機関の受け入れ状況は5割を超え、深刻な状況です。

現在の1日70人程度の新規感染者数が続けば岐阜県でも1月10日にも医療機関の病床が不足する状況です。

 患者発生をこれ以上増やさないために、「在宅年末年始」の徹底をお願いします。

詳しくは、「在宅年末年始」の徹底を(PDF形式125KB) をご覧ください。

古田町長からのメッセージ

古田町長からのマスクの着用、手洗いや消毒の徹底、3密の回避など予防策の基本の徹底についてのお願いです。

町長メッセージ(PDF形式70KB)

愛知・岐阜・三重3県知事共同緊急メッセージ

令和2年12月15日

  1. 県境を越える移動には細心の注意を
  2. 帰省の際は感染防止対策の徹底を
  3. 忘年会・新年会など飲食の場に注意
  4. 季節の行事における感染防止対策の徹底
  5. 今一度、基本的な感染防止対策の徹底

 詳しくは、「愛知・岐阜・三重3県知事共同緊急メッセージ」(令和2年12月15日)(新しいウインドウを開きます)をご覧ください。

 

令和2年11月12日

  1. 家庭内感染が増加しています。 家庭内でも安心はできません
  2. 飲食を介した感染が増加しています
  3. 体調不良でも行動したため、感染した例が続発しています
  4. 季節の行事における感染防止対策の徹底         

 詳しくは、「愛知・岐阜・三重3県知事共同緊急メッセージ」(令和2年11月12日)(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。

岐阜県知事からのメッセージ

年始年末に向け、「第3波の拡大阻止」を(令和2年11月25日)

  1. 「かからないために」年末年始のリスク回避
  2. 「うつさないために」体調不良時は行動Stop
  3. 「基本の繰り返し」マスク・手洗い・距離確保
  4. 「みんなで取組み」家庭で、職場で自己防衛
  5. 「敵はウイルス」ストップ「コロナハラスメント」

 詳しくは、「「年末年始に向け「第3波の拡大阻止」を」(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。

 

感染症流行期の冬季、年始年末を控え警戒継続を(令和2年10月29日)

  1. 高感染リスクの行動を回避
  2. 体調不良時は必ず行動をストップ
  3. 「マスク着用」、「手洗い徹底」、「人との距離確保」
  4. ストップ「コロナ・ハラスメント」宣言の徹底

 詳しくは、「感染症流行期の冬季、年末年始を控え警戒継続を!」(新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。

 

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

 

お問い合わせ

健康介護課
電話:058-388-7171