HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

ロタウイルス感染症の予防接種費用の助成について2020年7月28日

笠松町では、令和2年4月28日~令和2年7月31日に生まれた乳児の保護者を対象に、ロタウイルスの予防接種の費用を助成します。

助成対象者

ワクチン接種日に笠松町に住所を有する令和2年4月28日~令和2年7月31日に生まれた乳児の保護者

助成対象となる予防接種

〇1価(ロタリックス®)を使用した場合:出生6週0日後から24週0日後までの間に接種した予防接種(助成は2回を限度)

〇5価(ロタテック®)を使用した場合:出生6週0日後から32週0日後までの間に接種した予防接種(助成は3回を限度)

助成金の額

予防接種に要した額の全額

申請に必要なもの

  1. 笠松町ロタウイルスワクチン接種費用助成金交付申請書兼請求書

    笠松町ロタウイルスワクチン接種費用助成金交付申請書兼請求書(PDF形式:89KB)

  2. 予防接種の費用を支払ったことを証明する書類(領収証等)
  3. 振込先のわかるもの(通帳またはキャッシュカードなど)
  4. 母子健康手帳
  5. 印鑑

申請場所

笠松町役場健康介護課窓口または笠松町福祉健康センター

申請期限

令和3年3月31日(水) ※土日祝日・年末年始除く

※申請は、接種のたび又は接種完了後でもどちらでもかまいません。

 ロタウイルスの予防接種費用の助成について.pdf(218KB)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。