運転免許の自主返納を考えてみませんか2019年10月3日

 高齢ドライバー(70歳以上)による、ハンドルやブレーキなどの操作ミスによる交通事故が多発しています。

「こんな症状」がでた時が要注意!

  • 右左折のウインカーを間違って出したり忘れたりする
  • 歩行者、障害物、他の車に注意がいかないことがある
  • カーブをスムーズに曲がれないことがある
  • 車庫入れの時、塀や壁をこすることが増えた

 「若い頃とちょっと違うな」「おかしいな」と感じたら、自主返納の時期です。

 

 運転免許証の自主返納の手続きは、岐阜羽島警察署(電話387-0110)または岐阜運転者講習センター(電話295-1010)までお問合せください。

 

 自主返納の後は運転経歴証明書の交付が受けられます

 運転経歴証明書とは、運転免許証に代わる公的な本人確認書類として、永年、利用することができます。

 笠松町では、令和元年10月より運転免許証自主返納者への支援事業がはじまりました。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 また、運転経歴証明書の掲示でその他にも様々な割引が受けられます。

 詳しくは運転免許証の自主返納と運転経歴証明書のご案内(岐阜県警)をご覧ください。

  

 

お問い合わせ

建設課
電話:058-388-1117