NHK総合「プロフェッショナル仕事の流儀」でオグリキャップが特集されます  2017年2月8日

 笠松町といえば「笠松競馬」と称されるほど、"笠松"の名を全国区に押し上げたのはご承知のとおり「オグリキャップ」。

 

 あし毛の怪物「オグリキャップ」は、バブル景気に沸く昭和62年(1987)5月にデビューしました。

 激動の時代・昭和の終わり、地方競馬から身を起こし、実力一本でスターダムにのし上がった1頭のサラブレッドは、第2次競馬ブームを巻き起こし、日本の競馬を新たな時代へと導きました。

 この馬の成績を上回る競走馬は、これからも多く出てくるでしょうが、たくさんの人の“心”を揺さぶる馬は、出てくることはないかもしれません。

 デビューから30年が経った今でも、伝説と語り継がれる名馬「オグリキャップ」・・・

 

 プロの「仕事人」を追う【NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」】が、特別企画で「競走馬 オグリキャップ」を放送します。ぜひ、ご覧ください。

 

 

 放送日 平成29年2月13日(月曜日) 午後10時25分~午後11時14分

 番組名 NHK総合3ch 「プロフェッショナル 仕事の流儀」  

 特集名 「競走馬・オグリキャップ」

 

 

※放送予定は変更になる場合があります。