歴史探訪「杉山邸を訪ねて」開催2016年10月26日

 杉山邸で歴史探訪を開催します。

 杉山邸は笠松の本町通りにたたずむ質実剛健な町屋造りの建物で、明治24年(1891)に建造されて以来120年以上の長きにわたって保存されています。当時は味噌・醤油製造業を営む商人の邸宅として使用され、平成18年(2006)に国の登録有形文化財に登録されました。

 

  歴史探訪では、昔ながらの暮らしが垣間見える杉山邸を見学したり、杉山邸の維持・運営に長年携わってきた「笠松を語り継ぐ会」の高橋恒美さんから杉山邸や笠松の歴史についてのお話を聞くことができます。

 皆さまのご参加をお待ちしております。お気軽にお申込ください。

歴史探訪概要

 【日時】 平成28年11月19日(土曜日) 午後1時30分から

 

 【場所】 杉山邸

 

 【講師】 笠松を語り継ぐ会 理事長 高橋恒美氏

 

 【定員】 60名(事前申込制)

 

 【参加費】 無料

 

 【駐車場】 笠松町歴史未来館・笠松町役場・笠松みなと公園の駐車場をご利用ください。

 

 【申込・問合先】 笠松町歴史未来館 ☎388‐0161(笠松町下本町87)

 

場所・アクセス

 杉山邸(岐阜県羽島郡笠松町下本町63番地)

  名鉄笠松駅から徒歩15分
  名鉄笠松駅から公共施設巡回町民バス下門間ゆきに乗って10分、歴史未来館前下車 南に徒歩1分

 

歴史探訪チラシ 

 歴史探訪チラシ 

歴史探訪チラシ(PDF形式399KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

 

 

地図

登録有形文化財杉山邸

お問い合わせ

歴史未来館
電話:058-388-0161