歴史未来館開館一周年記念講演会「関ヶ原合戦の新しい歴史像」開催2016年7月15日

 平成28年9月4日(日曜日)に歴史未来館の開館一周年を記念して2回目の講演会を開催します。

 

 関ヶ原の戦いの前哨戦となった米野の戦いと岐阜城の戦いを中心に、天下分け目の戦いがどのようにはじまり終わりを迎えたのか、日本近世史の第一人者、国際日本文化研究センター名誉教授 笠谷和比古(かずひこ)さんを講師にお迎えしてお話いただきます。

  ぜひお気軽にお越しください。

  

講演会の概要

【講師】        国際日本文化研究センター名誉教授 笠谷 和比古 氏

 

【演題】        「関ヶ原合戦の新しい歴史像‐岐阜合戦を中心に‐」

 

 

【日時】         平成28年9月4日(日曜日) 午後1時30分から

 

【場所】         笠松中央公民館 3階大ホール(笠松町常盤町6番地)

  

【入場料】        無料 (事前申込みは不要です)

 

【駐車場】        笠松中央公民館駐車場・大洋電機(株)駐車場

 

 

 

講演会ポスター

 関ヶ原合戦の新しい歴史像‐岐阜合戦を中心に‐

  

関ヶ原合戦の新しい歴史像‐岐阜合戦を中心に‐ポスター(PDF形式1.23MBytes)

 

 

PDFファイルをご覧になるには

 

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

get_adobe_reader.gif

 

 

 

 

地図

駐車場地図

お問い合わせ

歴史未来館
電話:058-388-0161