レンタサイクル社会実験をスタートしました2016年3月8日

自転車に乗る町マスコットキャラクターのかさまるくん親子でタンデム自転車に乗る様子

自転車(1)自転車(2)

 

 平成28年3月5日(土曜日)に、笠松みなと公園とふらっと笠松(笠松駅構内)でレンタサイクルの社会実験が始まりました。

 この取り組みは、町が持つ「歴史・文化・清流木曽川」の魅力を感じてもらい、町内のにぎわいを創出するための試みとして、3月5日(土曜日)から3月30日(水曜日)までの間で行われます。

 利用できる自転車は、3人乗りのタンデム自転車や、車椅子自転車、電動アシスト付き自転車、幼児用自転車など様々です。初日にあたるこの日は、町のマスコットキャラクターのかさまるくんも自転車を利用し、木曽川河畔でのサイクリングを楽しんでいました。

 また、レンタサイクルを利用される方には、町内のお店で使えるお得なクーポン券を配布しています。買い物や観光などの足として手軽に使っていただき、笠松町の魅力をぜひ満喫してください。
 

 撮影日 平成28年3月5日、6日