企画展「身近な植物に目を向けよう」開催のお知らせ2015年8月7日

企画展「身近な植物に目を向けよう」

山歩きの名人である作者が描いた繊細なタッチの植物スケッチ画を、多数展示します。

 

【会期】平成27年8月4日(火曜日)から9月13日(日曜日)まで

【場所】笠松町歴史未来館 1階企画展示室

【出展者】小野木三郎氏

 

講演会「自然学習室~身近な自然を楽しむために~」

企画展の出展者から、自然に関するお話を伺います。

 

【日時】平成27年8月4日(火曜日)  午後1時30分から3時まで

【場所】笠松町歴史未来館 1階多目的ホール

【参加費】無料

【講師】小野木三郎氏

 

※先着60人(申込は歴史未来館へお電話ください)

※駐車場の台数が非常に限られておりますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。

 (名鉄笠松駅から徒歩で14分。名鉄西笠松駅から徒歩で8分)

 

体験コーナー「木曽川かいわいの植物標本をつくろう」

身近な植物を使って、しおりを作ります。

植物を使った作品づくりの楽しさを体験しませんか?

 

【日時】平成27年8月6日(木曜日)・7日(金曜日)・11日(火曜日) 各回午後1時30分から2時30分まで

【場所】笠松町歴史未来館 1階多目的ホール

【参加費】無料

【持ち物】ハサミ・ペンなど工作に使用したいもの

【講師】和田真弓氏

 

※各回先着25人(参加申込は歴史未来館へお電話いただき、希望の回をお知らせください)

※駐車場の台数が非常に限られておりますので、できるだけ公共交通機関でお越しください。

 (名鉄笠松駅から徒歩で14分。名鉄西笠松駅から徒歩で8分)

 

 

 

企画展 身近な植物に目を向けよう

企画展 身近な植物に目を向けよう(PDF形式3.28MBytes)

 

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

お問い合わせ

歴史未来館
電話:058-388-0161