東日本大震災の対応2016年3月17日

 平成23年3月11日に発生した、東日本大震災における笠松町の対応をお知らせします。

笠松町での対応

  • 3月14日 支援対策本部を設置
  • 3月14日 義援金箱を設置
           設置場所 役場、中央公民館、福祉健康センター、松枝公民館、総合会館、福祉会館
  • 3月16日 羽島郡広域連合から被災地(福島県相馬郡新地町)へ救助隊派遣
           派遣内容 隊員5名、救助工作車1台
  • 3月17日 防災備蓄品を支援
           支援物資 飲料水(1.5リットル)1,500本、ブルーシート150枚
  • 3月21日 防災備蓄品を支援
           支援物資 アルファ米(100グラム)1,500食
  • 3月23日 支援物資受付窓口を開設
           開設場所 役場、松枝公民館、総合会館
           受付期間 3月23日から31日まで
           受付時間 午前8時30分から午後10時まで(役場)
                  午前8時30分から午後5時30分まで(松枝公民館、総合会館)(土日除く)
           支援物資 食料品及び生活用品
                  (受付品目については、下記のPDFファイルをご覧ください)
                  支援物資受付品目(PDF形式25.0KBytes)

 東日本大震災における支援情報その1

 東日本大震災における支援情報その2

 東日本大震災義援金をお届けしました

 町保健師を被災地へ派遣しました


義援金

 町内会義援金内訳(PDF形式74.2KBytes)

 個人・企業義援金内訳(PDF形式104KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。
アドビリーダー

お問い合わせ

総務課
電話:058-388-1111