町では、基金と起債と言っていますが、これは家計でいうところの貯金と借金のことです。
 基金は、お金に余裕があるときは積立をし、臨時の出費があるときには取り崩しています。主なものとして年度間の財源調整のための財政調整基金や特定の目的のために設置した基金があります。
 起債は、事業を行うときに国や銀行から借りる資金のことです。
 ここでは、年度末の基金と起債の残高の推移を掲載しています。

年度末基金残高

笠松町年度末基金残高一覧表
区分 令和元年度 令和2年度 令和3年度
財政調整基金 693,188,417円 606,418,296円 686,076,506円
減債基金 11,127,631円 11,128,740円 118,214,963円
社会福祉基金 20,719,434円 31,214,395円 21,302,395円
福祉振興基金 40,980,764円 40,984,850円 40,985,668円
伴健康長寿基金 1,811,445円 1,811,625円 1,593,661円
火葬場施設等整備基金 10,762,320円 10,688,387円 14,878,399円
レジ袋有料化還元基金 742,423円 761,405円 702,420円
次期ごみ処理施設整備基金 302,096,162円 302,126,287円 302,132,398円
森林環境譲与税基金 858,019円 2,682,111円 3,582,564円
小学校育英基金 2,700,000円 2,700,000円 2,700,000円
小学校育成基金 500,000円 500,000円 500,000円
子ども・子育て支援基金 2,058,888円 2,059,093円 2,059,134円
児童、生徒健康教育振興基金 25,327,855円 25,327,855円 25,327,855円
光文庫整備基金 2,093,442円 99,650円 9,652円
下羽栗小学校整備基金 538,615円 538,668円 538,678円
修学助成基金 10,342円 10,343円 10,343円
かさまつ応援基金 69,446,368円 130,074,547円 233,767,730円
ふるさと振興基金 78,017,305円 78,025,085円 78,026,645円
社会資本整備基金 26,623,129円 26,628,745円 51,122,576円
国民健康保険基金 405,726,021円 362,275,384円 318,528,408円
介護保険基金 218,559,166円 282,501,803円 331,859,942円
合計 1,913,887,746円 1,918,557,269円 2,233,919,937円

年度末起債残高

笠松町年度末起債残高一覧表
会計区分 令和元年度 令和2年度 令和3年度
一般会計 6,945,915千円 6,774,592千円 6,741,838千円
上水道事業会計 532,020千円 903,522千円 923,317千円
下水道事業会計 4,414,442千円  4,446,614千円 4,314,409千円

お問い合わせ

企画課

電話:058-388-1113

企画課へのお問い合わせフォームはこちら