HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

道路・水路の境界確定事務2019年4月19日

 境界確定事務とは、笠松町が管理している道路や水路などとこれに隣接する土地の境界を明らかにすることです。
 道路や水路などに接している土地を所有するかたが境界立会を必要としたときは、そのかたからの申請によって、関係土地所有者と笠松町が立会協議します。この立会協議が成立すると境界が確定します。
 境界立会には、境界が未確定なときに関係土地所有者と笠松町が立会をして境界を確定するものと、境界はすでに確定していますが不明確になったときに再度確認するものがあります。
 なお、隣接する土地(民地)との境界の確定については、当事者間で行ってください。

境界確定の申請手続き

 境界確定申請をされる場合は、下記の書類を1部提出してください。申請書様式はページ最下部からダウンロードできます。

  • 公共用地境界確定申請書
  • 公図の写し
  • 地積測量図

境界証明書の発行手続き

 境界が確定した土地については、道路や水路などとの境界証明書を発行することができます。必要なかたは、下記の書類を2部提出してください。なお、証明手数料300円が必要です。申請書様式はページ最下部からダウンロードできます。

  • 証明願(任意様式)
  • 確定測量図

申請書ダウンロード

 申請書様式は下記からダウンロードできます。必要なかたはそれぞれの項目をクリックしてください。

 公共用地境界確定申請書(Word形式31KBytes)
 証明願様式例(Word形式28KBytes)

お問い合わせ

建設課
電話:058-388-1117