未登記家屋を所有権移転した場合2021年4月1日

 法務局の建物登記簿に登記されていない家屋(未登記家屋)を所有権移転(売買、相続など)した場合は、役場税務課への届出が必要です。
 
 所有権移転された家屋の固定資産税は、手続きをした年の翌年度から所有者が変わります。

手続きの方法

 「未登記家屋取得届出書」に記入し、必要な書類を添えて税務課に提出してください。

  • 売買の場合    売買契約書の写し、売渡証書の写し
  • 相続の場合    遺産分割協議書または相続人の同意書
  • 贈与の場合    贈与証明書の写し
  • その他の場合   納税義務者の変更を証する書面

届出書・記入例ダウンロード

 届出書様式、記入例は、下欄からダウンロードしてご使用ください。

未登記家屋取得届出書様式(PDF形式62KBytes)

未登記家屋取得届出書記入例(PDF形式78KBytes)

同意書様式(相続の場合)(PDF形式58KBytes)

同意書記入例(相続の場合)(PDF形式88KBytes)

 

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

 

お問い合わせ

税務課
電話:058-388-1112