非核平和都市宣言2006年4月1日

 笠松町では、すべての国の核兵器の廃絶と世界の恒久平和を願い、「非核平和都市宣言」を行いました。

宣言文

 清流木曽川に代表される美しいふるさとをもつわたくしたち。自由と平和をとうとび、活力に満ちた住みよい笠松町の形成を目指すわたくしたちは、地球環境と生態系の破壊をもたらす核兵器の脅威が今もなお続いていることを深く憂慮するものである。
 笠松町議会は、被爆五十周年にあたり、すべての核兵器と戦争をなくすことを訴え、世界の人々と共に真の恒久平和が達成されることを願い、ここに「非核平和都市」を宣言する。
              平成7年12月22日
                                            笠松町議会

お問い合わせ

総務課
電話:058-388-1111