LGWAN(総合行政ネットワーク)2006年4月1日

 総合行政ネットワーク(以下LGWAN(Local Government Wide Area Network)と表します。)は、地方公共団体を相互に接続する行政専用のネットワークで、省庁間をつなぐ霞ヶ関WANと相互接続されます。
 LGWANは、地方公共団体の組織内ネットワークを相互に接続し、高度情報流通を可能とする通信ネットワークとして整備され、地方公共団体相互のコミュニケーションの円滑化、情報の共有による情報の高度利用を図ることを目的としています。

メリット

  1. 行政事務の効率化 地方公共団体間相互接続に加え、霞ヶ関WANとの相互接続で、より広範な情報交換、情報共有を実現することにより、行政事務の効率化・迅速化が可能となります。
  2. 重複投資の抑制 個別業務にとらわれない柔軟で汎用的な情報通信ネットワークとして構築するおり、地方l公共団体におけるネットワークへの重複投資の抑制、維持・運営管理費用の削減が可能となります。
  3. 住民サービスの向上 住民生活に必要な行政情報の提供、申請・届出などの手続きの電子化など、国と地方公共団体を通じた一体化した行政サービスを提供することにより、住民サービスの向上が可能となります。

お問い合わせ

企画課
電話:058-388-1113