HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

「名鉄笠松駅イルミネーション2019」企画発表会2019年10月23日

発表会に集まった関係者の皆さん岐阜工業高等学校電子科の皆さんデザイン検討の研修の成果今年のイルミネーションデザイン

 10月21日(月曜日)、岐阜工業高等学校の生徒による「名鉄笠松駅イルミネーション2019」企画発表会が役場で開催されました。発表会では、古田町長や名鉄笠松駅長のほか、高校生と一緒に製作に携わる子ども会関係者、イルミネーション事業にご協賛いただいた地元企業の皆さまなどに対して、春から進めてきた研修の様子や今年のテーマなどの説明があり、最後にイルミネーションのデザインも披露されました。

 今年のイルミネーションのテーマは『令和に咲かす イルミネーションの輝き』で、新しい時代における笠松町の発展を願いつつ、イルミネーションを通じてまちの玄関口である名鉄笠松駅を多くの方の交流の場にしたいという思いが込められています。12月16日(月曜日)の点灯式に向け、イルミネーションの製作や駅での取り付け作業が進められる予定です。寒い時期の作業となりますが、まちの賑わいづくりに奮闘する子どもたちを温かく見守っていただければと思います。

撮影日 令和元年10月21日

 

お問い合わせ

企画課
電話:058-388-1113