HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

クレジットカード払い利用者に対しての水道料金及び下水道使用料の二重請求について2019年9月17日

 令和元年9月12日午後2時頃、水道部担当職員が「平成31年度第3期分の水道料金及び下水道使用料」を一括してカード業務代行業者に請求依頼する際に誤って二重にデータ処理を行い、そのまま送信したため、クレジットカード払い利用者に対して二重請求してしまいました。
 同月13日午後2時頃、代行業者からの確認通知を担当職員が見直したところ、二重請求に気づき、すぐ代行業者にデータ取り消しを依頼しました。
 今回、実際に二重請求額を引き落としされるという事態までには至りませんでしたが、利用者に届く利用明細書等に二重請求分の金額が記載される可能性があります。
 この件に関しては、同月17日時点で、スマートフォン等に請求情報が届いた利用者から「ふだんより請求額が多いのでは?」との問い合わせが数件ありましたが、すでに当町では事案を把握しており、説明とお詫びを申し上げました。

今後の対応について

 当町では、クレジット会社に対し、明細書等に二重請求分の金額を取り消した旨分かるよう記載するよう依頼するほか、クレジットカード払い利用者約1,000人に対しては、早急に「お詫び文書」を発送することにしました。
 今後は、職員のチェック態勢を厳重にするなど、業務の改善を図り、再発防止に努めてまいります。ご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。

お問い合わせ

水道課
電話:058-388-1118
ファクシミリ:058-387-8250