HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

笠松町青少年育成町民会議顕彰(笠松小学校5・6年生、JRC委員会)2019年3月22日

          本年度集めたペットボトルキャップ.png表彰の様子.JPG

 

 平成31年3月15日(金曜日)、笠松小学校の5・6年生とJRC委員会に対して、笠松町青少年育成町民会議より表彰が行われました。

 5・6年生は、1年生の頃から一人一鉢での栽培活動に取り組んでいます。5年生は小菊を、6年生は葉ボタンを愛情をこめて育てました。5・6年生は、普段お世話になっている地域の方や公共施設に、育てた小菊や葉ボタンを直接手渡しで届けて喜ばれています。

 JRC委員会は、1年を通してアルミ缶とペットボトルキャップの回収に取り組みました。アルミ缶の収益で老眼鏡購入し、町に寄贈しました。また、ペットボトルキャップの回収は、外国へワクチンを送る活動として奨励されており、笠松小学校の取組もワクチンとして外国へ送られて喜ばれています。

 

撮影日 平成31年3月15日