HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

大相撲中川部屋力士とのふれあいが行われました2018年6月14日

中川部屋力士とふれあう会園児との取り組みを楽しむ力士力士と一緒に四股を踏む児童腕相撲で挑む生徒さん

 

 平成30年6月3日(日曜日)から6月7日(木曜日)にかけて、大相撲中川部屋の力士の皆さんが町民とのふれあいを楽しみました。

 学校や保育所で四股や取り組みを披露し、子どもたちは間近で見る大きい力士の迫力に圧倒されながらも、全力でぶつかり貴重な体験をしていました。

 昨年に引き続き笠松町を訪れた中川部屋の力士たちは6月17日(日曜日)まで旧学校給食センターで合宿を行い、6月16日(土曜日)まで旧学校給食センターに設置された土俵で朝稽古をしています。

 連日多くの方が稽古を見学し、名古屋場所での力士の活躍を願っていました。

 

 

 撮影日 平成30年6月3日、5日、6日、7日