HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

事業所評価加算の届出について2018年10月10日

平成31年度事業所評価加算の届出について

 事業所評価加算は、厚生労働大臣が定める基準に適合しているものとして届出がされた事業所に対して、実績確認後、請求に応じて加算されます。

 

 また、平成29年7月4日付け介護保険最新情報vol.595により、介護予防・日常生活支援総合事業の通所型サービスの事業所評価加算に関し、国民健康保険団体連合会での審査の実施が可能となりました。

 

 介護保険最新情報vol.595(PDF形式213KBytes)

   

  

対象

  介護予防通所介護相当サービス事業所(A6体系で、笠松町から指定を受けている事業所)

 

 ※平成30年度以前に「事業所評価加算(申出)の有無」を「あり」と届出している事業者についても、平成31年度において継続して当該加算の算定を希望する場合は、改めて届出が必要です

 

 

 

 笠松町に届出を行う必要がある事業所は、平成31年度に事業所評価加算を算定することを希望する事業所となります。

 

要件

  1. 定員利用・人員基準に適合しているものとして、都道府県知事等に届け出て選択的サービスを行っていること
  2. 評価対象期間における指定介護予防通所介護事業所の利用実人員が10名以上であること
  3. 厚生労働大臣が定める基準を満たしていること

 ※選択的サービスとは、運動器機能向上サービス、栄養改善サービス、口腔機能向上サービスのことをいう。

 

 

 

届出期限

  平成31年度の届出期限は、平成30年10月15日(月)です。

 

 

 

届出書類

  1. 介護予防・日常生活支援総合事業費算定にかかる体制等に関する届出書(第9号様式)
  2. 介護予防・日常生活支援総合事業費算定にかかる体制等状況一覧表(別紙1-4)

 

届出様式

介護予防・日常生活支援総合事業にかかる事業者用各種様式(Excel方式261KB)

 

 

  

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

 アドビリーダー

お問い合わせ

健康介護課
電話:058-388-7171