HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

上水道水源地の見学に行ってきました2017年10月4日

絵とクイズを使い理解を深めている様子水道課職員の説明をメモをとりながら熱心に聞く様子1水道課職員の説明をメモをとりながら熱心に聞く様子2

 

 

平成29年10月4日(水曜日)、下羽栗小学校の4年生57人が社会見学の一環で、第4水源地(中野)の見学を行いました。 炊事、洗濯、入浴、飲み水など毎日の生活の中で水道水は欠かせないものとなっています。その水道水がどこで、どのようにしてつくられ、笠松町の施設、住宅まで送られているのかを職員の絵を使った説明とクイズで学びました。実際に施設を見てまわり、子どもたちは熱心にメモをとりながら笠松町の水道水についての理解を深めていきました。

 

 

撮影・記事作成者   笠松中学校2年職場体験生  関谷崚介

 

撮影日  平成29年10月4日

お問い合わせ

企画課
電話:058-388-1113