HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

笠松町一般廃棄物処理基本計画を策定しました2016年4月25日

 町では、平成28年度から平成42年度までの15年間の、「笠松町一般廃棄物処理基本計画」を策定しました。岐阜羽島衛生施設組合の可燃ごみ焼却施設の稼動停止などに伴い、処理を民間業者に委託するため、計画の見直しと、生活排水処理の事項の追加を行いました。

 この計画では、笠松町第5次総合計画で示された「便利で快適な住みよいまち」を実現するため、リサイクル(ごみの資源化)と共に、2R「リデュース(ごみの発生抑制)、リユース(ごみの再使用)」に取り組み、基本理念を掲げました。

 

○基本理念

未来の環境を守る資源循環型のまち

 

 

なお、計画の内容については以下のとおりです。 

笠松町一般廃棄物処理基本計画(目次)(PDF形式200KBytes)

笠松町一般廃棄物処理基本計画(本文)(PDF形式2.68MBytes)

笠松町一般廃棄物処理基本計画(資料編)(PDF形式2.11MBytes)

 

※上記ファイルのダウンロードのほか、次の場所でも閲覧することができます。 

閲覧場所

  • 役場環境経済課(2階)

 

※閲覧できる時間は、平日(開庁日)の午前8時30分から午後5時15分までです。 

 

PDFファイルをご覧になるには

 アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー