HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

笠松町都市計画マスタープラン2016年6月1日

 都市計画マスタープランとは、都市計画法第18条の2に定める「市町村の都市計画に関する基本的な方針」を示すもので、これからの都市づくりの指針として、目指すべき将来像と取り組みの方向を明確にし、住民と行政がそれらを共有しながら実現していくためのものです

 町では、平成83月に「笠松町都市計画マスタープラン」を策定し、まちづくりを進めてきたところですが、少子高齢化の進行や地球環境問題への対応など、本町を取り巻く状況は大きく変化しました。また、「岐阜都市計画区域マスタープラン」や「笠松町第5次総合計画」などの上位計画がこれまでに改定されてきた経緯から、上位計画との整合を図るためにも現状を踏まえつつ、これからの都市づくりに向けた将来ビジョンを新たに平成28年6月に策定しました。

笠松町都市計画マスタープラン

【全編】笠松町都市計画マスタープラン(PDF形式20.7MBytes)

章ごとのダウンロードは以下の各ページから

【表紙・目次・序章】基本的事項(PDF形式2.16MBytes)

【第1章】笠松町の現状と課題の整理(PDF形式9.94MBytes)

【第2章】まちづくりの目標(PDF形式1.13MBytes)

【第3章】まちづくりの基本方針(PDF形式2.71MBytes)

【第4章】地域別構想(PDF形式9.33MBytes)

概要版は以下のページから

【概要版】笠松町都市計画マスタープラン(PDF形式2.11MBytes)

策定の経緯

 町では、計画策定にあたり関係部局にて構成される作業部会や策定委員会により素案を作成し、その案について公表し、町民の皆さんから広くご意見を募集しました。また、都市計画審議会や県事前調整により、素案について意見をいただき、素案を修正し、策定しています。

 
時期 種別 内容
平成27年5月~ 素案の作成 現状、課題、町民意向の整理
平成27年10月 第1回笠松町都市計画マスタープラン作業部会 内容の検討、素案の作成
平成27年11月 第1回笠松町都市計画マスタープラン策定委員会
平成27年12月 第2回笠松町都市計画マスタープラン作業部会 修正案の協議
第2回笠松町都市計画マスタープラン策定委員会
平成28年1月 県事前調整 素案について調整依頼
平成28年2月

笠松町都市計画審議会

素案について諮問、答申

全員協議会

素案について報告
平成28年2月~3月

パブリックコメント

素案について意見募集
平成28年3月

第3回笠松町都市計画マスタープラン策定委員会

最終素案について確認

県事前調整

最終素案について調整完了
平成28年6月

告示

策定について公表、概要版を広報6月号にて全戸配布

素案について町民等からいただいた意見とその対応

パブリックコメント等での意見と対応表(PDF形式521KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

 アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

お問い合わせ

建設課
電話:058-388-1117