HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

施設予約システム利用の流れ2019年8月16日

 予約可能施設の使用を申し込むためには、利用者登録が必要になります。ただし施設予約空き状況の参照には利用者登録は不要です。

 登録完了後、利用者登録カードをお渡ししますので、カードに記載されている利用者番号とパスワードで施設予約システムにログインし、利用施設の予約を行います。

 予約していただいた後、窓口での使用料の支払い手続きをとなります。

 施設予約システムで予約する際には、利用者番号とパスワードが必要となります。

 なお、公共施設利用者登録の有効期限は翌年の1月末までのため、更新を希望される方は毎年12月20日までに公共施設利用者登録申請書のご提出を行ってください。

 

※利用者番号…利用者登録カードの利用者番号となります。

※パスワード…初期のパスワードは、利用者登録カードの利用者番号となっています。システムログイン後、団体ごとに半角数字4~12桁でパスワードの設定をして下さい。 

公共施設利用者登録

 「笠松町公共施設利用登録申請書」にご記入いただき、中央公民館・松枝公民館・総合会館窓口へ申請してください。

 その際に、代表者の方の本人確認を行いますので、運転免許証や保険証等の本人確認ができるものをご持参下さい。

 代理の方が申請書を提出される場合は、代表者の方の本人確認書類の写しを添付していただくとともに、代理の方の本人確認も併せて行います。

 受付後、約1週間で利用登録が完了し、利用者登録カードを交付いたします。その後、笠松町施設予約システムの利用が可能となります。

利用者登録資格

  • 団体の構成員は、笠松町在住者若しくは、在勤10名以上の実際活動している方(テニス、卓球は6人以上)であること。
  • 成人の指導者のある団体で、スポーツを職業としない方、営利を目的としない方に限る。(15歳以下で構成している団体は、上部組織への登録申請書の写しを添付。)
  • 団体の代表者が、笠松町在住者又は在勤者かつ、成人で責任のある方とする。

笠松町施設予約システム

 笠松町施設予約システムをご利用される方は、こちらのページをご覧ください。

抽選予約

1. 申し込み期間

 施設利用月2ヶ月前の5日から15日まで

 ※多くの方々が抽選予約できるよう、予約可能時間数を1団体につき1ヶ月16時間(上限)とさせていただきます。

 

2. 抽選確定
 施設利用月の2ヶ月前の16日午前9時に予約システムにて自動抽選を行います。

 当選された方は、システム上で予約の確定をお願いします。

 

 3. 使用料の支払い

 16日正午以降、中央公民館・松枝公民館・総合会館窓口にて、使用料の支払い手続きをして下さい。抽選があった月の月末までに所定の手続きが行われなかった場合は、当選は無効とさせていただきます。

一般予約

1. 申し込み期間

 抽選期間終了後(施設利用月の2ヶ月前の16日正午以降)に空いている施設は先着で申し込むことができます。使用する当日まで申し込みが可能です。

 

2. 使用許可申請書の提出

 一般予約をした後、1週間以内に中央公民館・松枝公民館・総合会館窓口にて使用料の支払い手続きをして下さい。期間内に所定の手続きが行われなかった場合は、予約は無効とさせていただきます。

使用料のお支払い

開館日の午前8時30分から午後5時15分までです。ただし、土日祝日については中央公民館窓口へお願いします。

予約システムが利用可能な端末

●インターネットに接続可能なパソコン及びスマートフォン

 

●携帯電話

  iモード、Yahooケータイ、Ezweb対応の携帯電話で利用できます。

 

※施設予約専用端末

  笠松中央公民館に設置してある専用端末からも空き状況確認や抽選申し込み等がご利用できます。

 

お問い合わせ

教育文化課
電話:058-388-3231