HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

「ぎふっこカードプラス」の交付について2018年3月1日

 岐阜県では、平成27年11月から、18歳未満の子どもが3人以上いる世帯を応援する「ぎふっこカードプラス」を交付しています。交付対象者は、県内に在住で18歳未満の子どもが3人以上いる世帯と3人目の子どもを妊娠中の方がいる世帯となります。国籍は問いません。

 交付を希望される方は、申請者の確認ができる書類(保険証、運転免許証など)と18歳未満の子どもが3人以上いることが確認できる書類(保険証、母子健康手帳など)をご持参のうえ、役場福祉子ども課または福祉健康センターへお越しください。

 申請書にご記入いただき、確認ができ次第、その場でカードを交付します。

 郵送による交付を希望される場合は、申請書と上記書類の写し及び82円切手を同封のうえ、岐阜県子育て支援課まで郵送をお願いします。

 有効期限が平成30年3月31日までのカードをお持ちの方は、新しいカードと交換しますので、役場福祉子ども課または福祉健康センターへお越しください。

 詳しくは、岐阜県ホームページ「ぎふ子育て応援団」をご覧ください。

 

 プラスカードデザイン

 

お問い合わせ

福祉子ども課 子育て支援センター こども館 福祉会館
電話:058-388-1116