HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

住民票に方書を記載します2015年6月1日

 平成24年10月以降に住所変更された住民票には方書(アパートやマンションなどの集合住宅の建物名や居室番号など)が記載されていますが、それ以前から登録されている住民票には方書の記載がないため、郵便物が正確に届かないなど問題が生じる場合があります。町ではこれを解消し、より正確な住所とするため、住民票に方書を記載します。

 

実施日

平成27年7月1日

 

対象となる方

平成24年10月以前に住所変更をした際に方書を届出した方で実施日現在、住民票に方書の記載がない方

※変更がない場合は改めて届出をしていただく必要はありません。

 

表示例

今までの住所表記 笠松町司町1番地の1

                ↓

これからの住所表記 笠松町司町1番地の1 (笠松アパート101号室)

 

方書の変更や記載を希望される場合

 方書の変更をされる方、方書の届出をされていない方など、住所表記に変更がある方は届出が必要です。本人確認できるものと印鑑をご持参になり、役場住民課戸籍住民担当へ届出をしてください。別世帯の方が届出する場合は委任状も必要です。 

お問い合わせ

住民課
電話:058-388-1115