HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

統計調査員2017年9月1日

統計調査員

 国などが行う各種統計調査において、世帯や事業所への調査票の配布・回収などの仕事を行う方を統計調査員といいます。調査員は調査現場の最前線にあって世帯や事業所などの調査対象と直接やりとりを行う最も重要な役割を担っています。調査方法は二通り、調査対象に面接し聞き取りによって調査員が調査票を作成するものと、調査員が調査票の配布・回収などを行い、調査票への記入は調査対象者自身が行うものがあります。統計調査の多くは後者です。

身分

 統計調査員は、調査実施の都度期間を定めて任命される公務員です。国勢調査に従事する調査員は一般職の非常勤国家公務員、その他の指定統計調査に従事する調査員は特別職の非常勤地方公務員となります。なお、調査で知り得た秘密に関する事項を他人に漏らすことは法律で禁じられています。

待遇

 統計調査員には労働の対価として報酬が支払われます。また、調査活動中に災害にあった場合は、一般の公務員と同様に公務災害補償が適用されます。
 応募された後、統計調査員に登録されてから、すぐに常時仕事があるわけではありません。また、健康保険・年金・雇用保険などへの加入制度はありません。

仕事内容

各種統計調査における調査員としての諸事務

  • 調査員事務打合わせ会(説明会)への出席
  • 受持ち調査区および単位区の確認
  • 調査対象の把握および調査票の配布と記入依頼
  • 調査票の取集
  • 調査書類の検査(封入提出された調査票を除く)
  • 調査書類の整理および提出

応募資格

  • 年齢満20歳以上の健康な方
  • 統計調査に熱意があり、責任感のある方
  • 秘密が保持できる方
  • 仕事の性質上、不適格な経歴の無い方
  • 時間に余裕があり、問題なく接遇ができる方
  • その他

応募方法

 統計調査員に応募される方は、笠松町役場企画課までご連絡ください。登録申請書による書類選考と簡単な面接を行います。

申請書ダウンロード

申請書様式は下欄からダウンロードできます。項目をクリックしてください。

笠松町統計調査員登録申請書(PDF形式8.26KBytes)
笠松町統計調査員登録申請書記入例(PDF形式105KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。
アドビリーダー

お問い合わせ

企画課
電話:058-388-1113