HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

国民年金の届出内容に変更が生じたとき2011年4月1日

第1号被保険者の方
 印鑑、年金手帳を持って、住民課窓口で住所・氏名変更の手続きをしてください。
第2号被保険者、第3号被保険者の方
 第2号被保険者の勤務先を通じて、住所・氏名変更の手続きをしてください。

年金の被保険者の説明
 第1号被保険者
  20歳以上60歳未満の自営業者など 
 第2号被保険者
  厚生年金保険の被保険者および共済組合の組合員または加入者
 第3号被保険者
  第2号被保険者の被扶養配偶者で20歳以上60歳未満の方

婚姻・離婚したとき

 婚姻し、第2号被保険者の扶養となったときは、第2号被保険者の勤務先を通じて、第3号被保険者へ種別変更の手続きをしてください。
 第2号被保険者の扶養となっていた方が離婚されると、扶養から抹消され、第3号被保険者から第1号被保険者となります。その際は、被扶養者の資格喪失日がわかるもの、印鑑、年金手帳を持って、住民課窓口で第1号被保険者資格取得の届出をしてください。

お問い合わせ

住民課
電話:058-388-1115