HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

ふれあい意見箱2019年10月23日

ふれあい意見箱

 住民のみなさんからの、ご意見などをお聴きするため、町内の各施設にふれあい意見箱を設置しています。町政やまちづくりに対するご意見、ご要望、ご質問など、備え付けの意見カードに記入のうえ投函してください。
 みなさんからいただくご意見などは、さまざまな施策や事業の参考にさせていただきます。施設にお立ちよりの際に、みなさんのご意見などをぜひお聴かせください。お待ちしています。

設置場所

役場、笠松中央公民館、松枝公民館、総合会館、歴史未来館、福祉健康センター、福祉会館、こども館

意見や要望などの検討結果

                        意見や要望などの検討結果 

意見要望など内容 検討結果 施策・事業への反映予定 所管課

(1)笠松町西部に住んでいます。バスで笠松駅に行くのに30分かかります。柳津駅をバスのルートに加えてください。ぜひお願いします。

(2)バスに乗っていると日当たりがよく、冷房が効きません。日差しがまぶしいので、カーテン等ご検討をお願いします。

 貴重なご意見ありがとうございます。

(1)笠松町公共施設巡回町民バスは、笠松町内において民間の交通サービスの提供がない地域を解消することを目的に、概ね半径200メートル間隔を基準とし公共施設を中心にバス停を設置していますので、現段階では現状維持での運行とし、岐阜市の「名鉄柳津駅」への乗り入れは考えておりません。

(2)笠松町公共施設巡回町民バス車両「ポンチョ 岐阜200せ111」「ポンチョ 岐阜200せ222」の2台については、カーテンレールがなく、カーテンの設置は難しい状況です。

(2)笠松町公共施設巡回町民バス車両における温度管理については、冷房を適切に使用し、快適な車内環境を提供できるように努めてまいります。 企画課

 美笠通1の交差点について
 1か所、縁石もなく、歩行者が信号待ちをしている間、非常に危険であると感じます。交通量も多く、交差点進入時のクルマのスピードも非常に速いです。小学校の通学路にもなっている道路ですし、以前にも車が突っこんで、電柱が倒れる事故がありました。大津の事故のようにならないためにも、対策をしていただきたいです。
 また、歩道が狭く、すれちがうことができない箇所があるのも非常に危険です。岐阜工業高校に行く自転車も多く、車も多いので、いつ事故がおこってもおかしくないと思います。猛スピードで来る自転車の子も多いです。

 貴重なご意見ありがとうございます。
 今回ご意見いただいた文面から要望箇所を特定することができませんが、町職員により現地確認をした状況をもとに回答させていただきます。
 まず、交差点に縁石がなく危険である点については、交差点南西の信号待ち場前に縁石がないのを確認いたしましたので、道路を管理する岐阜県への要望を検討します。
 次に、歩道が狭くすれちがいができない点についてですが、交差点北西角が西側に比べ歩道幅員が狭い状況は認識しています。この状況については、交差点を挟んだ東西道路の車線の線形上、北側へ膨らんだ形状で歩道幅員を圧迫していることによるものです。安全対策として、看板設置などの注意喚起を検討します。

 ご指摘の南北道路は県道で、歩道も含め岐阜県が管理する道路となっていますので、岐阜県道路維持課に要望書を提出させていただきます。

建設課
 笠松中学校の近くの八百桂商店の交差点ですが、朝は非常に交通量も多く、横断歩道があって、子供がいても、停まってくれない車も多く、旗当番をしていても停まってもらうのに、苦労しています。
 通勤時間には、スピードを出した車も多いし、中学生も多く通る交差点ですので、信号機を設置してほしいです。
 以前にも事故が起きた交差点です。

 ご意見ありがとうございます。
 ご意見いただいた交差点については、以前より、笠松小学校やPTA会長様からも押ボタン式信号機の設置要望をいただいています。町からも管轄である岐阜羽島警察署へ要望をしてきましたが、この交差点については、現時点で設置基準に満たないとの回答を得ています。
 再度、設置を要望するには、大規模交差点改良が前提条件となります。しかし、この交差点の付近には民家や学校のプールが近接しており、大規模な交差点改良を行うためには、これらの移設が必要となります。それに加え、笠松町内の信号機数の制限もあり、現在のところ再要望に向けた具体的な計画までには至っておりませんが、危険な場所ではありますので、信号機設置以外の方法でのドライバーへの注意喚起を検討します。

交差点前後に「横断歩道あり」、「学童多し」などの啓発看板の設置を早急に対応させていただきます。 建設課

 松枝公民館1階事務所横の図書コーナーについて、

(1)冬は寒い(部屋ではないのでほこりっぽい)

(2)夏は暑い(エアコンがないので汗だくで本選びしなければならない)

(3)小さい子向けの本が置いてあるにもかかわらず、子どもを抱いた状態で片手で本選びしなければならない。

(4)本棚がキツキツで一度取り出した本を戻すに苦労する。

 レイアウトの変更や事務所の活用で(1)~(3)の改善をご検討いただきたい。また、(4)については、新しい本を追加したら古い本や傷んだ本をさげるなど、借り手が楽しく本選びできるようにしてほしい。

 ご意見ありがとうございます。

 地域の方にとって利用しやすい図書室となるよう検討を進めてまいります。

利用者視点に立った本棚の配置や本の入れ替えを随時行います。 教育文化課
 最近、高齢の方が亡くなり、家を壊して跡地を近所に相談なく駐車場にされることが多いのですが、笠松は家同士の間が狭いので、深夜・早朝の車の出入りの際には近所に気を遣っていただきたいです。後から駐車場にされる場合はそれなりの対策や、深夜・早朝に利用される方の駐車は断るような指導をしていただければと思います。また、個人宅の空き地も、税対策に駐車場として貸される方がみえますが、近所だと苦情も言いにくいので困ります。なんとかなりませんか。

 ご意見ありがとうございます。

 広報かさまつ9月号に、生活騒音に関する近隣への配慮をお願いする記事を掲載したところですが、深夜・早朝の車の出し入れに関する配慮についても盛り込んだ内容で、改めて広報かさまつ11月号で周知させていただきます。

広報紙にて周知します。 環境経済課

 

町民大運動会について、
・町すべてではなく、学区ごとに開催していただきたい。

・1日ではなく、半日にしていただきたい。ご高齢の方も、町内行事ということで体調不良でも参加されたりしており、暑い時期に1日というのは、若くてもしんどい。

 人数、組も多く、待ち時間も長いため、学区ごとに開催すればいいとの声も多いので、よろしくお願いします。

 

 ご意見ありがとうございます。

 町民運動会実行委員会にお伝えし、検討を進めていただきます。

- 

教育文化課 

 
 サイクリングロードを紹介するマップがないので作ってほしい。
 見どころや立ちよりスポットなどがあるとわかりやすいと思う。

 ご意見ありがとうございます。
 ご意見いただいた笠松町サイクリングロードマップについては、笠松みなと公園のレンタサイクル貸出所(サイクルポート)や役場(1階インフォメーションボード下段)などで配布しており、町ホームページでもダウンロードできるようにさせていただいたところです。

 また、広域的なサイクリングロードマップとして、木曽川上流域公園整備促進期成同盟会にて発行されている「木曽川沿川サイクリングコースMAP」でも紹介されています。

建設課

 

過去の意見箱は、PDFファイルをご参照ください。

 

意見箱平成30年度(PDF形式205KB)

意見箱平成29年度(PDF形式230KBytes)

意見箱平成28年度(PDF形式221KBytes)

意見箱平成27年度(PDF形式244KBytes) 

意見箱平成26年度(PDF形式227KBytes)

意見箱平成25年度(PDF形式229KBytes)

意見箱平成24年度(PDF形式116KBytes)

意見箱平成23年度(PDF形式116KBytes)

意見箱平成22年度(PDF形式122KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。
アドビリーダー

お問い合わせ

企画課
電話:058-388-1113