HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

こども館活動の紹介2018年11月29日

「ピヨピヨひろば」(幼児親子行事)

 11月8日(木曜日)に『親子わくわく運動あそび』を行いました。体全体を動かして、親子でふれあいを楽しみました。

 

  指導する講師の写真 体を動かしてふれあいを楽しんでいる親子の写真  子どもを抱き上げているお母さんの写真  

  子どもを抱いた状態で前進している親子の写真 ふれあいを楽しんでいる親子の写真 ふれあいを楽しんでいる親子の写真

  体を動かしてふれあいを楽しんでいる親子の写真 体を動かしてふれあいを楽しんでいる親子の写真  体を動かしてふれあいを楽しんでいる親子の写真 

 

   11月9日(金曜日)に『英語であそぼう』を行いました。イギリスのナーサリーライム(童謡、わらべうた)Round round the gardenなどの曲に合わせて手遊びをしたり、体を動かしたりして遊びました。

 

   指導する講師の写真 音楽に合わせて手遊びをしている親子の写真 音楽に合わせて手遊びをしている親子の写真

                         音楽に合わせて歩いている親子の写真  絵本を見ている親子の写真  

 「手づくりクラブ」(幼児親子行事)

   11月20日(火曜日)に『ギター』を作りました。牛乳パックはギターの土台に、片段ボールを丸めてネックにしました。また、カラー工作紙を貼ってボディにして、マジックで模様を描いたり、マスキングテープを使って飾りました。

  出来上がると輪ゴムの絃を指で弾いてミュージシャン気分になって遊んでいました。      

  

 牛乳パックに色画用紙を貼っている子どもの写真 ギターのネック部分を片段ボールを丸めて作っている子どもの写真 ギターのボディに模様などを描いている子どもの写真

 ギターのボディに模様を描いている子どもの写真 『ギター』の完成写真 ギターで遊んでいる子どもの写真

    

  「ボラクラブ」(小学生行事)

 毎月第3土曜日の午前10時から「ボラクラブ」を行っています。今月は、12月開催の「かさまつ ちびっこ まつり」の紙あそびコーナーで使用する紙(新聞紙)の準備をしてくれました。たくさんの新聞紙を破って自分たちも楽しんでいました。

 

  新聞紙を破っている子どもの写真 破った新聞紙を集めている子どもの写真 破った新聞紙で遊んでいる子どもの写真

                                                                       

 タンバリンをつくりましょう!

 牛乳パックなどを使って、音の出るおもちゃを作ります。

 作り方   

1 牛乳パック2個  ビニールテープ

   たこ糸 すず2個 両面テープ 

2 牛乳パックを開きます。      3 3.5cm幅で6個作ります。
材料の写真 切り取り線の写真 帯状に切った写真
 4 三角柱になるように折り重ね、両面テープで固定します。  5 三角柱6個を両面テープで貼り合わせます。 6 内側と外側をビニールテープで固定します。
三角柱を作った写真 三角柱を6個合わせた写真 ビニールテープで止めた写真
 7 側面2か所に穴を開けます。 8 開けた穴にすずを通したたこ糸を結びます。  9 タンバリンの完成です。
2か所に穴を開けた写真 すずをつけた写真 完成写真

                                                                                                                                                         

お問い合わせ

福祉子ども課 子育て支援センター こども館 福祉会館
(児童館)
電話:058-388-0811