HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

こども館活動の紹介2018年7月2日

「ピヨピヨひろば」(幼児親子行事)

 6月7日(木曜日)と8日(金曜日)に『おもちゃを作って遊ぼう』を行いました。紙コップやストロー、色画用紙を使って『おどるクマさん』を作りました。マジックを使ってクマさんの顔を描いたり、丸い形の色画用紙をストローの先に貼って手にしました。

 出来上がった『おどるクマさん』を使って♪森のくまさん♪の曲に合わせて両手を動かして遊びました。

 

   「おどるクマさん」を作っている親子の写真  「おどるクマさん」を作っている親子の写真 「おどるクマさん」を作っている親子の写真 

  「おどるクマさん」を作っている親子の写真 「おどるクマさん」を作っている親子の写真 「おどるクマさん」の完成写真 

               音楽に合わせて「おどるクマさん」と遊んでいる親子の写真  音楽に合わせて「おどるクマさん」と遊んでいる親子の写真        

「手作りクラブ」(幼児親子行事) 

  6月19日(火曜日)に『ぱくぱくモンスター』を作りました。モンスターの顔にはシールで目や口を貼ったり、色画用紙には色鉛筆で絵を描き、牛乳パックに貼って体にしました。また、色紙などで玉を作りました。

 出来上がった『ぱくぱくモンスター』を使って玉拾い遊びをしました。

 

 「モンスター」の顔を作っている親子の写真 色画用紙に絵を描いている親子の写真 色画用紙に絵を描いている子どもの写真

 色紙で玉を作っている親子の写真 「ぱくぱくモンスター」の完成写真 「ぱくぱくモンスター」で遊んでいる親子の写真   

 「つくってみよう」(小学生行事)

   6月24日(日曜日)に『とびだせへびくん』を作りました。長方形に切ってある12枚の牛乳パックに切れこみを入れて、輪ゴムをかけました。そして、12枚の牛乳パックをつないで体を作り、ビニールテープで模様をつけました。また、空き箱に模様をつけて思わず開けたくなるような箱を作りました。

 出来上がった『とびだせへびくん』を使って友達と一緒に遊びました。

  

 牛乳パックを使って、へびの体を作っている子どもの写真 へびの体に模様をつけている子どもの写真 空き箱に模様を描いている子どもの写真

            『とびだせへびくん』の完成写真 『とびだせへびくん』を使って遊んでいる子どもの写真                                                                     

 パクパク小鳥を折りましょう!

 大きな色紙で折ると迫力満点。口の折り筋が少し難しいかもしれませんが、左右均等なら縦長になっても横長になってもOKです。標準サイズの色紙で折っても可愛い小鳥ができますよ。

折りかた

材料

  色紙    35cm角または15cm角

  丸いシール(目・頬)   

  

  1 折り筋をつける                2 折り筋をつける                 3 更に折り筋をつける

   折り筋をつけた写真  折り筋をつけた写真  更に折り筋をつけた写真                             

                                                                  

  4 ついた線に合わせて折る         5 裏返し、線に合わせて折る        6 折り筋に合わせて折る

  ついた線に合わせて細く折った写真  裏返し、線にあわせて真ん中の折り筋に合わせて折る写真  折り筋に合わせて折った写真

 

   7 裏返し、線に合わせて折る        8 4つの角を三角に折る               9 裏返し、線に合わせて折る

    線に合わせて三角に折る写真    線に合わせて三角に折った写真    裏返し、線に合わせておる写真 

 

  10 間に指を入れて折り筋をつける        11 真ん中の線の所を軽く持ち上げる     12 パクパク小鳥の完成

  間に指を入れて折り筋をつけた写真   口を開きながら折り筋をつけた写真    完成写真     

                                                                                                                          

お問い合わせ

福祉子ども課 子育て支援センター こども館 福祉会館
(児童館)
電話:058-388-0811