本文へ移動
笠松さんぽ

定住促進助成金2014年1月6日

 定住人口の増加を図るため、町内に住宅を新築されたり、新築住宅を購入された方に「定住促進助成金」を交付します。

対象となる方

 次の1から4のいずれにもあてはまる方が対象です。

  1. 平成26年1月2日から平成29年1月1日までに住宅を取得し入居された方
  2. 笠松町内に住所のある方
  3. 住宅に入居する世帯全員の町税などに未納がないこと
  4. 住宅取得に際し関係法令や条例などに違反していないこと

注意事項
 3.の町税などとは、町民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料、保育料、下水道使用料、水道料金のことをいいます。

対象となる住宅

 玄関、トイレ、台所、居室があり、利用上の独立性がある住宅(賃貸住宅除く。)であること。
 なお、床面積の制限はありません。

助成される額

 住宅に課税される固定資産税の額
 ただし、併用住宅は、居住部分に課される固定資産税の額に限ります。

助成期間

  • 3階建以上の中高層耐火住宅等  5年度分
  • 一般の住宅(上記以外)   3年度分

申請方法

 「笠松町定住促進助成金交付申請書」に次の書類を添付してください。

  • 住宅に入居する世帯全員の住民票の写し
  • 建築基準法第7条第5項に規定する検査済証の写し、建物登記簿謄本の写し
  • 住宅に入居する世帯全員の町税などの納税状況などの調査を認める同意書
  • その他、町長が必要と認める書類

申請書・記入例ダウンロード

 申請書様式は、下欄からダウンロードしてご使用ください。

定住促進助成金交付申請書(PDF形式7.29KBytes)
同意書(PDF形式6.85KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。
アドビリーダー

お問い合わせ

税務課
電話:058-388-1112