HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

郵送による証明書の請求方法2019年7月4日

 笠松町から他市町村へ転出などされた方で、窓口で証明書を請求することが困難な場合は、次の書類をご用意いただき郵送で請求してください。

請求までの手順

  1. 準備し、同封するもの
    1. 申請書(便せんなどに記入でも可)
    2. 請求される方の本人確認ができる書類(運転免許証などの写し)
    3. 宛名を記入し、切手を貼った返信用封筒
    4. 郵便局の定額小為替(証明手数料分)
  2. 申請書に次の項目を記入してください。詳しくは下欄の記入例をご覧ください。また、便せんなどをご利用の方は、項目と内容を記入ください。
    1. 氏名(要押印) (婚姻などにより氏が変わった場合は旧姓も記入してください)
    2. 生年月日
    3. 現住所
    4. 昼間に連絡がとれる電話番号 (携帯電話でも可)
    5. 笠松町に在住していた時の住所
    6. 証明の種類と必要通数 (何年分のどの証明を何通必要か)
    7. 使用目的(どのようなことで必要か)
  3. 笠松町役場総務部税務課あてに郵送

   郵便番号501-6181 
    岐阜県羽島郡笠松町司町1番地
    笠松町役場 総務部 税務課

申請書・記入例ダウンロード

 申請書様式、記入例は、下欄からダウンロードしてご使用ください。

税務証明郵便請求用申請書様式(PDF形式182KBytes)

務証明郵便請求用申請書記入例(PDF形式190KBytes)

PDFファイルをご覧になるには

アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

アドビリーダー

お問い合わせ

税務課
電話:058-388-1112