HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

選挙人名簿2017年9月28日

 笠松町選挙管理委員会が、住民基本台帳に基づいて選挙権のある人を名簿に登録します。
 この名簿を選挙人名簿といい、選挙権があっても、選挙人名簿に登録されていない人は投票できません。選挙人名簿への登録には、年4回行う定時登録と、選挙の際に行う選挙時登録があります。

定時登録

 毎年3月、6月、9月、12月の各月の1日を基準日として、次のすべての要件に該当する人を基準日と同じ日に登録します。

  1. 年齢が18歳に達している人
  2. 笠松町の住民基本台帳に、引き続き3か月以上記録され居住している人

選挙時登録

 選挙があるときに、基準日および登録日を定めて登録します。
 通常は、選挙期日(投票日)の告示(公示)日の前日を基準日として、次のすべての要件に該当する人を基準日と同じ日に登録します。

  1. 選挙期日までに年齢が18歳に達する人
  2. 基準日において、笠松町の住民基本台帳に引き続き3か月以上記録され居住している人

抹消

 選挙人名簿に登録されている人が、次の要件に該当する場合には、名簿から抹消されます。

  1. 死亡したとき。または日本国籍を失ったとき。
  2. 笠松町の区域内に住所を有しなくなった日後4か月を経過したとき。
  3. 登録の際に登録されるべきでなかったとき(誤って登録された人であったとき)。

お問い合わせ

総務課
電話:058-388-1111