HOME
本文へ移動
笠松さんぽ

病後児保育2017年7月10日

 病気の回復期にあり、保護者の勤務、傷病、事故、冠婚葬祭などの事由により、家庭での保育が困難な児童を一時的に保育します。

対象児童

  1. 笠松町に住所を有する生後3か月から小学校3年生までの児童
  2. 病気の回復期にあって、医療機関による入院治療は必要ないが、安静の確保に配慮する必要があり、医師が病後児保育を適当と認めた児童

対象となる疾患

  • 感冒、消化不良症(多症候性下痢)等乳幼児が日常罹患する疾病
  • 麻しん、風しん、水痘等感染性疾患
  • 喘息等の慢性疾患
  • 骨折等の外傷性疾患

 ※上記病気の回復期にあることが条件であり、医師連絡票が必要です。

利用時間

 月曜日から金曜日まで(午前8時30分から午後5時15分まで)

  ※土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)は利用できません。

利用料

  • 1人につき1日2,000円(食事・おやつ・おむつなどは保護者が準備してください。) 

      ※病後児保育を利用する児童が、3人以上の児童(満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者)を現に扶養

        する多子世帯に属する場合は利用料を無料としますので、 多子世帯届出の手続きを行ってください。

      ※下欄からダウンロードできます。必要な方は項目をクリックしてください。

 病後児保育利用登録に係る多子世帯届出書(PDF形式69.4KBytes)

 

   【届出に必要なもの】

     印鑑(スタンプ印不可)

   【届出窓口】

       福祉子ども課、福祉健康センター

利用場所

 福祉健康センター 2階 保育室

利用手続き

  • 事前登録申込み

 利用を希望される方は、事前に登録申込みの手続きを行ってください。
 ※下欄からダウンロードできます。必要な方は項目をクリックしてください。

  病後児保育利用登録申込書兼登録台帳(PDF形式84.1KBytes)

    

    【登録に必要なもの】
       印鑑(スタンプ印不可)

    【事前登録窓口】

         福祉子ども課、福祉健康センター

 

  • 利用申込み

 事前登録申込み後、利用開始希望日の前日までに利用許可申請書に記入し、医師連絡票を添えてお申込みください。
 ※利用許可申請書、医師連絡票は事前登録時にお渡しします。
 ※連続して7日まで利用できます。また必要と認められる場合は、延長できる場合があります。

  ※下欄からダウンロードできます。必要な方は項目をクリックしてください。
  病後児保育利用許可申請書(PDF形式54.3KBytes)

  病後児保育医師連絡票(PDF形式83.9KBytes) 

    【申請に必要なもの】

       印鑑(スタンプ印不可)

    【利用申込窓口】

        福祉子ども課、福祉健康センター

 

 

 福祉健康センター(岐阜県羽島郡笠松町長池408番地の1)


 より大きな地図で 福祉健康センター を表示

PDFファイルをご覧になるには

 アドビリーダーが必要です。無償で提供されていますので、ダウンロードしてご使用ください。

 アドビリーダー

お問い合わせ

福祉子ども課 子育て支援センター こども館 福祉会館
電話:058-387-0561